N.D.A

ディスクドッグ競技会の開催を通じて、愛犬家や未来の愛犬家にディスクドッグを
はじめドッグスポーツの楽しさ、愛犬との喜びを提供しております。

NDA クリニック トップ

ディスクドッグとは、犬がくわえても安全な素材でできた専用フライングディスクを人間が投げ、犬がそれを追いかけて地上や空中でキャッチすることにより得られるポイントの合計点で順位を争う、アメリカ生まれのドッグスポーツです。

※ フリスビー®という商品名でおなじみと思いますが、世界的にはディスクというのが一般的で、ディスクゴルフやディスクスポーツのUltimateなど、ディスクスポーツはポピュラーになっております。

 

NDA Moviesディスクドッグ競技会 (Discdog Championship)の模様です。       NDA channel by Youtube
 

「愛犬ともに体を動かしたい」
 「愛犬に最低限のしつけをしたい」
  「愛犬とディスクドッグを楽しんでみたい」
   「競技のトレーニング方法がわからない…」
    「大会に参加するにはどうしたらいい?」

 

こんな思いを抱いている愛犬家を対象に、 愛犬やディスクドッグにもっと親しんでもらうきっかけづくりの 「スローイング・レッスン&チャレンジゲーム」を開催しております。

 

講師を務めてくれるのは、NDAで長年にわたり トッププレーヤーとして活躍している人ばかり。

 

まずはスローイング技術をしっかり身につけてもらうことを目的に、 ディスクの投げ込みを重点的に行う予定です。

ディスクドッグ競技の雰囲気を体感できること間違いなし!

ディスクドッグにトライしたい方、もっとスローイング技術を 上達させたい方、ぜひふるってご参加ください。

 

毎週末の会場にて開催致します。 NDA スケジュール

 

開催時間は講師の都合上、当日朝会場でオフィシャル・スタッフにお問い合わせください。

 

clinic エントリーはこちら

 

競技会でもトップクラスの講師が、自分の経験も含め、ディスクの投げ方、愛犬への接し方、モチベーションの上げ方などを詳しくご説明いたします。

 

●タイムスケジュール● 

※各競技のエントリー状況により、スタート時間は変更になる場合があります。 スローイング・レッスン

 

●料金●
1,000円(ディスク1枚付)

 

●注意事項●
呼び込みが充分でない場合、逃走等のトラブルの心配があります。参加者は必ずロングリードをご用意ください。

 

クリニック風景

 

NDA 権藤 泰應CEO

NDA CEO 権藤 泰應

誰もが最初は、初心者です。まずはクリニックから参加してみてください!

今、ディスクドッグ競技会のトッププレーヤーズも、最初は初心者でした。
チャレンジゲームから初心者の競技会プレジャークラス、そして、段階を踏んで最高峰スーパークラスまで進み、6月のJAPAN CUPを目指してきました。

まずは、このクリニックで愛犬とのすばらしい休日を楽しんでみて下さい。

▲ページトップ

 

 

 

設立から12年間でNDA会員数約2500、参加ドッグ数は約3500(2013/9時点)となりました。

競技会参加は初段階でのプレジャークラス、トイプードルやコーギーなど体高が40cmまでのドギーズクラスやスローアー(投げ手)が女性のみのレディースクラス、年齢が8歳以上のベテランズクラス、

そして無差別級スーパークラスなどレベルに合わせた様々な競技種目があり、どなたにも楽しんで頂けるのがN.D.Aのディスクドッグとなっております。

 

是非、一度クリニックに遊びにお越し下さい。会場でお目にかかれる事を楽しみにしております。

 

 

クリニック風景

 

競技経験の豊富で、スローイングやディスクスキルの高い現役プレーヤーからの直接指導となります。

 

クリニックに参加される方には、今後もご自分でも練習できる様、愛犬が口でくわえても安全な素材で出来ているNDA公式disc "J-DISC" (700円相当)を一枚差し上げております。

 

J-DISCはオフィシャルショップでも購入できます。
こちらから
Official Shop
    

 

スローガンである「ワンDAY!犬と遊ぶ休日」、かけがえの無い愛犬と楽しい休日となる事でしょう!!

 

お問い合わせ・詳しい参加方法などは03-5923-7222もしくは、clinic@discdog.co.jp までご連絡下さい。

 

NDA コミッショナー 大塚 裕

コミッショナー
大塚 裕

10年間連続で日本一決定戦 JAPAN CUP に進んだ愛犬たちも、スタートは皆さんと同じです。

私の愛犬も10年連続で日本一決定戦JAPAN CUPに出場しております。そのスタートは愛犬と楽しい時間を。。
という気持ちからでした。クリニック参加をお考えの皆様も、まず会場に足を運んで競技会観戦をしてみてください。

1シーズンの1大会、その1分、その1投が、愛犬を紛れもない自分のパートナーとしてゆるぎなく強い絆で結びつけてくれるという事でしょう。会場でお目にかかれる事を楽しみにしております。

▲ページトップ

クリニックエントリーはこちら

| 企業情報 | 会員サイト |